ほんじなすのほんじなす日記
僕がやりました・・・・・反省してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕
近くの学童保育施設で、七夕の飾り付けのお手伝いをしてきました。
色とりどりのきれいな短冊に、

・ピアノをうまくひきたい ・字をきれいに書く ・速く泳げるようになりたい ・なんとか(ゲームらしい)が欲しい・・・・など
               
かわいらしい文章、文字で心を込めて書いていたようです。


中にはこのような切実なお願いもありました。「こわいので、おかあさんとおとうさんのケンカがはやくなおりますように」
・・・・。ご両親には事情もおありでしょうが、神様、どうかこの子の願いも確実にお聞き届けください。
 
  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
願いをこめた短冊
夢あふれる願いから、現実的で切実な願いまで、
子供たちの願いが叶うといいですね☆
結婚して子供が出来たら、いろんな行事も身近になるのかな?
【2006/06/26 20:21】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
子供たちの純真無垢な願いを、取り残しなくすべて叶えてもらいたいものです。
最新のゲームも程ほどに楽しみ、日本古来の伝統行事も忘れずに継承していってほしいです。
(7月7日はサマーバレンタインともいうそうですよ!彼女は待っているかもしれません!)
【2006/06/27 18:41】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

サマーバレンタイン
七夕のことをそうとも言うのですね!?初耳でした。
お盆に彼女んちにご挨拶に行こうか・・・という話しもチラホラあります。
まぁ遅かれ早かれ・・・ですからね。
そうなったら、覚悟を決めてビシっと言いますよ。
「お嬢さんと結婚させて下さい」って0(≧▽≦)0
【2006/06/27 20:33】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

やばいですねぇ・・・
ケンカがはやくなおりますように・・・と書いた子のご両親は
子供がそう書いたことを、ご存知なのでしょうか?
ウチも時々口ケンカしちゃうんですけど、狭い家なのでムスメも聞いてる・・・
それで泣いたことはないけど、私が「痛い」と言っただけで
ムスメは泣いてしまうので、気をつけないといけませんね。
ホント、どこかにぶつけてホントに痛くても「痛い」って言えないんです。
号泣するので・・・
【2006/06/27 23:21】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

SUNNY青島様
はい。恋人達にとって、2月にバレンタインがあり、夏休み、クリスマスまでコレといったイベントがないことに目をつけた業界が、4月に「サン・ジョルディ(本を贈りあう)」、7月に「サマーバレンタイン(アクセサリーなど)」なるものを15.6年前より始めたらしいです。

東京の蒸し暑い空の下、エステで磨き上げたおり姫様は、ひこ星様を待っているのですよ。「SUNNY君・・・」って。
【2006/06/28 10:53】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

dolphinーeye様
危機感に胸が締めつけられるお願い事でした。児童館の先生は「お母さんは再・再婚で、複雑な家庭らしいのよね・・・・」と言っていました。悲しがっているその子の心に、ご両親はあまり気づいていないような感じです。

お嬢さんにとって、母親の「痛い!」は効いているようですね。「お母さんが痛がっている」と感じ取っただけで自分まで辛くなる・・・。物理的な痛みだけでなく、傷ついている相手の心まで汲み取れる感情は素晴らしいです。
【2006/06/28 11:17】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

七夕
今年の天気はどうなんでしょうか...天の川をいまだに観測したことが無いのですが、晴れて織姫様と彦星様が会えるといいですね、ロマンチック♪
【2006/06/29 11:05】 URL | 大豆 #- [ 編集]

エステ
たまに行ってるみたいですね。
そうやって、彼女がキレイになるのは嬉しいです。
たぶん、夏休みにご挨拶に行きます。
【2006/06/29 21:45】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

大豆様
残念ながら、私も天の川なるものを実際に見たことはありません。梅雨のない北海道で、美しい銀河を見たいものです。
年に一度のこの日くらいは、満天の星空が二人を歓迎してくれますように。
はた織・牛飼いのお仕事も、その日はお休みです。二人は今からソワソワしていることでしょう。
【2006/06/30 09:53】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

SUNNY青島様
え~・・・東京姫は、もう、全身キュッキュと磨き上げていますよ・・・・。それは誰のためでもなく、SUNNY君・・・貴方だけのために。今朝も「コノ夏、彼の暑い視線をイ・タ・ダ・キ!」というエステのチラシが入っていました。
ごあいさつ、で会われるようですが、「モ~・・・毎日暑くて、ヤンなっちゃうね・・・」で終わらせてはいけません。
【2006/06/30 09:59】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

心得え
ました!ほんじなすお姉さま(^^)
ちなみに、ほんじなすお姉さまの時はどんな感じだったのですか?
【2006/07/01 22:46】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
うふふ・・・。私達は見合いだったのですが、仲人夫妻通しての席から数えて、4回目のおデート(3ヵ月後)で主人のほうから、「結婚してください。」の一言でした。シンプルでしょう。(場所は夜景がキレイなレストランで)。即答は控えましたが、5回目会った(水族館)時に「よござんす!」のお返事をしました。
事の成り行きは、私から自分の両親へ既に話はしてあるので、「娘さんをゲットします。」のあいさつは、5回目会ったその2~3日後に滞りなく行われました。見合いは先ず、両親の目を通ってから本人同士の了承になるので、当事者の気持ちが固まれば、話は早いです。
兄、姉も同様のお見合いスタイルで、同じような流れをふんだようです。

恋愛ペアから見ると「経過が短すぎる!」と思われるようですが、見合いですと平均的な期間のようです。
見合いは、お互いにデートの間隔や最終結果ともに、お待たせしあわないのが原則なので
話はパッパカ決まっていきました。

キャ~・・・恥ずかしい。こんなに自分の過去を暴露したの初めてです。
恋愛でも見合いでも、シチュエーション、タイミングが大切のようです。
【2006/07/03 09:12】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

再・再婚っすか・・・
今回もまた上手くいってないようですね・・・
時々そういうカップルを見てて思うのですが
ゼッタイどこか問題があるんですよね、上手くいかないのには。
2度もダメってことは相手が一方的に悪いわけじゃないわけで・・・
なのに再・再婚ってことは・・・お相手見つけてるんですよね、キチンと。
それが、ある意味スゴイなぁ・・・って思います。

何はともあれ、そのお子さんが、今以上傷つかないことを祈ります。
【2006/07/04 00:54】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

キャ~
大いに語っていただいて、ありがとうございます(^▽≦)=☆
シチュエーション、タイミングを見計らって、バッチリ決めたいと思います☆
【2006/07/04 07:47】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

dolphinーeye様
私の友人(男性)にも、再・再婚をし、しかも、また離婚した人がおります(初婚で女児の父になるものの、再婚を前にその娘を実の両親の‘養女’として戸籍変えしてしまったそうです)。その友人は他人同士が1つの姓を名乗るのを、恋愛の延長としか捉えていないようです。両親の心配、世間体など全く気にしていないようです。それどころか、そのような変化を楽しんでいるようにすらみられます。
勝手な親に振り回されている子供が気の毒でなりません。
【2006/07/04 08:34】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

SUNNY青島様
汗での化粧くずれを気にしながら、しかも、ムレるパンティーストッキングはいてSUNNY君を待つ彼女のためにがんばってください。
いいですか?!オナゴはムードですよ!ムード!
【2006/07/04 08:43】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

ムード作り
任せてください!!
こう見えて?けっこうロマンチストですから(笑)
今までの経験上、オナゴはムード重視する人が多いですね。
【2006/07/05 11:23】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
おお!「今までの経験上・・・・!」。きましたね?!オバさんはドキドキしてしまいます~。

そうですよ。15,6の若人同士ではないので、オトナチックに甘~くすすめてください。
(東京姫がティーン・エイジャーだったらすみません。)
【2006/07/05 14:13】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

さすがに
ティーンエイジャーではないですよー(笑)
十代を連れまわしてたら、何を言われるか・・・
彼女は25です。
年下に振り回されてます(笑)
【2006/07/05 22:27】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
これは失礼いたしました。
笑うとヒビが入るくらいの厚化粧をほどこさなくても、自然のお肌で勝負できる年齢です。

「勝負下着」を選ぶのも楽しい25歳が羨ましいです。銀座のPデパートでは、この頃新作が目白押しです。そのような下着、おばさんは見るのも恥ずかしい・・・・
独身時代は、ソレ以上の物でも平気で身につけていたのに・・・・。サイズが会わなくなった今でも「記念」として捨てていません。
【2006/07/06 12:18】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

勝負下着
私もありますよ!!カッチョいいのが(笑)
ただ殿方のソレは、女性のソレに比べると選択肢は非常に少ないですけど・・・。
なかなかソレを披露する出番が少なくて、カワイソウです(笑)

私は気に入った服やモノを身に付けると、バッチリ気合が入るタイプです。
女性もそういう人、けっこういらっしゃると思いますよ。
お姉さま、ココゾ!という機会には、どうぞ勝負下着をお召し下さいませ☆☆☆
【2006/07/07 13:50】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
結婚後10年が経ち、配偶者に対して「娘の父親」以外の感情は持ち合わせなくなりました。主人も私に対して「娘の母親」としか見ていないでしょう。
悲しいかな、子供ができると、妻は母になりきってしまうものです。

うふふ・・・殿方のソレもヴァリエーションは結構豊富でございましてよ!形、大きさ素材はもちろん、香りつき、電飾を施したものに至るまで・・・。いかがですか?!
【2006/07/10 10:55】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

電飾!?
そ、そんな物が付いてるのですか!?
遊園地のアトラクションのように、暗闇でキラキラと光っちゃうのかな?
電池式?ちゃんとお洗濯出来るのかな?
ユーモアの分かってくれる女性じゃないと、引かれちゃいそうですね(笑)
見えないオシャレけっこう好きです。いろんなのにチャレンジしてみますね!

やはり子供が出来ると、パートナーに対して恋愛的な感情って薄れちゃうのでしょうか?
それはちょっと悲しいかも・・・。
【2006/07/10 20:00】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様
電飾パンツ!洗えるのかしら?気になりますね。清潔を保ちヘンな病気になりませんように・・・・。
変わりダネパンツを所有する彼を持つ友人自身も、結構イケイケのワイルド系下着が多いそうです。相手の意にそった「お気に入り」を一緒に買に行く時もあるそうです。

子供が生まれ二人だけの時間が少なくなった分、愛情が深まるのも多いと思います。
ほんじなす家が淡白すぎるのですから、ご心配なく。
結婚後の生活を意識して毎日過ごす・・・・そんな青島様がうらやましい。
【2006/07/11 09:25】 URL | ほんじなす #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。