ほんじなすのほんじなす日記
僕がやりました・・・・・反省してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん探知犬
息の臭いにより、その人がガンに侵されているか否かを区別する「ガン探知犬」の研究が、アメリカで進められているようです。

試験方法は、5つの器を用意し、4つに陰性そして1つだけに陽性の息を吹き付けたものを、訓練を受けた犬にかがせます。すると、陽性のもののみに反応をみせます。特に肺、乳を侵された患者についての発見率は、9割にも達するそうです
がん患者の執刀医によると「開腹時には、特有の臭いがする・・」との事。罹患者と臭いには、何か関係があることは事実のようです。

寿命が短いといわれている使役犬には気の毒ですが、引き続き研究に力を貸してほしいです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
がん探知犬
がんの探知にも役立つワンちゃんがいるんですね!?
動物の能力というかチカラってスゴイんですね!!
【2006/02/10 22:25】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

臭い・・
食道がんの末期の方の吐く息で この犬のことを思い出したことあります。
ちょっと前の息と違ってきてて もしや?と思ってしまいました。
数日後天国に・・ その日私も喉が苦しくなって・・
後で知って お別れに来てくれたんだなぁ と思いました。。

私の感じた息の臭いは がん の臭いでなくて がん が原因で起きた何か?の影響での臭いなんだろうなぁ と思いましたけど。
犬なら初期でもわかるんでしょうね。
【2006/02/11 10:37】 URL | 青島ひとみ #- [ 編集]

SUNNY青島様
様々な分野で役立っている犬達は、とても立派です。実験動物として、命を預けてくれる彼らにも頭が下がります。
そして、実際に働いていなくても、いるだけで心を癒してくれる動物達にも感謝です。
【2006/02/11 13:02】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

青島ひとみ様
「臭い」「香り」の感覚は、結構重要なものだと思います。亡くなった方は、何かのメッセージを残されたのかもしれません。
人間の6000倍もの嗅覚をもつといわれるオ犬様は、「この息は・・・」と違いを感じ取っているのですね。クンクン。
【2006/02/11 13:22】 URL | ほんじなす #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。