ほんじなすのほんじなす日記
僕がやりました・・・・・反省してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お粥の日
今日は朝からお粥。七草のおかゆを食べました。

年のはじめ、八百屋さんで「七草の鉢植え」を購入。今日の日に備え育てておりました。本当は種から芽吹かせ大きくしたかったのですが、自信がありません。
今年なにか育ててみたいワ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
スゴイ!!
七草育てていたんですか!?それは素晴らしい!!
うちも朝ごはんは七草粥でしたが、七草の詰め合わせパックを買ってきて
炊きました。土鍋で炊いたんですけど、お粥って久々に食べると美味しいですよね~
こっちでも七草の鉢植え売ってるかなぁ・・・
来年は探してみます!!
子供が大きくなったら一緒に育てて、摘んで食べるのも楽しそう!!
【2006/01/07 12:59】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

dolphinーeye様
はい。今日を楽しみにしていました。「鉢植えサイズではしょうがないわネ・・・」の味だとおもっておりましたが、結構おいしゅうございました。柔らかく、すずしろ、なずなも辛味ではなかったです。子供がいると、植物の成長観察、収穫する喜びもありますよね。
土鍋仕込とは本格的です。きっと美味しく出来上がったと思います。私はお鍋でした・・・
ほんじなす家の七草のお粥は白米のお粥ではなく、お赤飯をお粥にするのです。
お粥は「さっぱり」が基本なのに、口の中で少々モタつく感じです。姑も嫁いだ時には驚いたそうです。
【2006/01/07 19:36】 URL | ほんじなす #- [ 編集]


おねえさま、ミニバラが簡単です。
買ってきて大き目の鉢に植え替えて、バラ用の肥料あげたら・・・・・

ミニじゃないサイズの花をつけ、色まで変わりやがった。

しろのはずがなぜか・・・ピンク。

確かに竹酢液は、実家が商売してる?からあげましたよ・・・。
おいおい・・・
バラもあじさいと同じだったどは・・・。
土壌で色を変えるとは・・・。

あげなくなってから白っぽく・・・やっと・・・。
【2006/01/08 09:58】 URL | chinochino #- [ 編集]

トリビア!!
お赤飯なんですね!!初めて聞きました。
ということは、もち米なんですね。
炊くとネットリしそう・・・お米のお粥は炊いたご飯でお粥にすると
いまいちネットリ感がないような感じになるので、お米から炊きますが・・・
お赤飯で、というのは、ほんじなすさんの嫁ぎ先家オリジナルなんですか?
土地それぞれ、家それぞれですよねぇ。
私の嫁ぎ先の家では冬至のカボチャは小豆と煮ます。
普通の煮物で出てくると思っていたのでビックリでした。

【2006/01/08 15:45】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

妹よ!
ミニバラですか?!かわいいワ!
「バラ」といえばベルサイユ。とても高貴な植物で、育てるのが大変そうですが・・・簡単なのですね?カンタンときいては黙っておられません。お腹で筋腫を育てている場合ではありません。早速園芸店に行きましょう!
ちょうど明日から新学期、チョットは時間が空きそうです。ウフ。
【2006/01/09 19:12】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

dolphinーeye様
そうです!お赤飯おかゆです。マチガイない・・・ところ変わればです。
ほんじなす家のおはぎ、ボタモチは丸い形でなく、小型お弁当箱位の大きさのハコに、2段にして重ねる独自の方法です。タマゲました。主人と私の実家はそう離れていないのですが、ここまで違うのね?!と驚きです。因みに見合い結婚です。
冬至のかぼちゃ小豆煮はおいしそうですね。ホッコリおいしく出来上がりそうです。
黄色、緑、赤紫・・・色もキレイそう!
【2006/01/09 19:23】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

おかゆ
は食べますが、七草がゆは食したことがないです。
お正月におせちも作らないし、季節感のない家なのです(笑)
七草を育てるというのは、私も初耳でした。
お赤飯のおかゆ・・・所変われば・・・ですね!
最近、知り合いから紫米を頂きました。
もち米に近い感覚で、もっちりした食感が美味でしたよ☆
【2006/01/09 23:12】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

SUNNY青島様d
春を代表する7種類の草(中にはダイコン、カブもありますが)をサッと湯通ししてから、お赤飯と共にお粥状になるまで煮込んでいただきます。お味は
【2006/01/10 08:12】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

SUNNY青島様
ぎゃ~!・・すみません。どうしたことか、中途半端な状態で送ってしまい、失礼いたしました。おまけに青島様の隣のdって・・・なんでしょう?!も~・・・お正月ボケです。
そうです、お味は普通のお米からのおかゆの方がおいしいと思います。嫁ぎ先の食文化は少々保守的過ぎます。

「紫米」ですか?!初めてききました。おもち食感系は結構好きですので、今度手に入れたいです。世の中には珍しい食べ物がたくさんあるようで、見聞きするだけでも楽しいです。
【2006/01/10 08:25】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

d
・・・って何でしょうね?気になります(笑)
嫁ぎ先の味を受け継ぎつつ、【ほんじなすさん流】も注ぎ込んでいって、
新しい【ほんじなす家の味】になっていくんでしょうね!
「紫米」は知り合いの方が作ってて頂きました。
古代米の一種らしく、地元の生協では一袋(300g)500円ほどで売ってます。
少々お高いお値段かな・・・
おもち食感系がお好きということであれば、たぶんお好きな味かと。
ぜひお試し下さいませ♪
【2006/01/10 10:43】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

小箱・・・
に重ねるボタモチ・・・押し寿司みたいですね・・・(違う??)
あんこ以外にも、きな粉やゴマで作ったりしますけど
みんな小箱ですか?
でも、もしそうなら切って並べるとキレイかも・・・
【2006/01/10 18:55】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

SUNNY青島様
dだったのです。なぜ、どうしてdか?!健忘症です。時々記憶喪失になります(?)。
嫁して10年、これからもほんじなす家の一員として精一杯努力していきます。ううう・・・・・

「紫米」、健康食オタクの姉に聞きましたら「体にいいお米で有名よ!手に入りにくいうえに割高だけど・・・」とのことでした。「体にイイ!」といわれると試したくなります。アグアグ


【2006/01/12 08:34】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

dolphinーeye様
子供用お弁当箱よりもっと小さめです。ポケットティッシュくらいの大きさでしょうか・・・
あずき、ごま、キナコ以外にも春のボタモチ限定としてウグイスマメでもあんをつくってしまうのには驚きました。春だからって・・・主人の実家はよくわかりません。

ハコにいれた(つめた)ものをお箸で小皿にとりわけていただきます・・・が、そうですよね!
切り分けるとキレイですよね!そうなれば前述のウグイス色も生かされます。
【2006/01/12 08:44】 URL | ほんじなす #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。