ほんじなすのほんじなす日記
僕がやりました・・・・・反省してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由研究
近所のスーパーマーケットのアチらコチらには「まだ間に合う!夏休みの自由研究、工作教室」のポスターが貼られております。

店員さんが娘に「今年の教室には、まだ空きがタ~クサンあるの!8月27日の日曜日にやるのよ。おじょうチャンもいかが?」と声をかけてきました。

ソリャ今までに比べれば、空きはタ~クサンあるハズです。今年から区内の小・中学校の夏休みは8月24日迄なのですから。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
24日まで?
ありゃ?短くなってるんですか。
25日に登校して、また土日休みでって。
ややこしいですねぇ~。それなら27日まで休みにすればよいのに…。

残りわずかな夏休み。お嬢さんには
元気で楽しい思い出を、一つでも多く作れたらいいですね。

私の唯一の?自由研究の思い出は、「日食の観察」ですね。
女の子3人で組んで、友人のお父さんに望遠鏡借りてやったなぁ…。
研究の内容は全然覚えてないですが
3人できゃあきゃあ言いながらやったのは楽しい思い出です(笑)
【2006/08/21 11:17】 URL | 室井くまたん #- [ 編集]

あ・・・
月末までじゃないんですね、夏休み。
今、ありんこを飼うキットを買おうかどうしようか迷っています。
ガラスの容器にNASAで開発したらしいジェルが入っていて
そこにアリを放すと中に道を作ったり巣を作ったりするらしいんです。
そのジェルがアリの栄養にもなるようなので
入れてしまえば、お世話いらず・・・
土の中で繰り広げられることが見られたら楽しいかも・・・・と思ってるんですけど。
考え中です。
小学生なら、それを見て観察日記とかつけたら宿題になりますけど
私がやっても、観察以上の展開ってないしなぁ・・・・・
【2006/08/21 14:27】 URL | dolphin-eye #- [ 編集]

自由研究
昔むかし、市の「植物採集」に参加した時の事
親子2人で参加なのですが、同じクラスの男の子のお母さんは一人で来て猛烈に採集したり講師に質問したりしてました...「何か...変よね?」と母と目で合図した記憶があります(^^;)

案の定、始業式には明らかに「親が作りました!」な光を放つ、立派過ぎる植物標本が何箱も。その男の子はものすごく肩身が狭そうで、可哀相でした...子供ながらに同情し「ウチは教育ママじゃなくて良かった!」と強く思ったものです。
【2006/08/21 16:01】 URL | 大豆 #- [ 編集]

自由研究
懐かしいなぁ・・・今でも覚えてるのは、小3のとき休みに入って何をやろうか悩んでいたら、
父がタイトルズバリの「夏休みの自由研究」っていう本を買ってきてくれたんです。
なので、毎年その中から選んで研究をしてました。
都会の方は休みが長いと思ってたんですけど、短くなったのですね。
お嬢ちゃまの宿題は、バッチリ終わりましたか?
【2006/08/21 22:36】 URL | SUNNY青島 #- [ 編集]

室井くまたん様
私も区切りよく27日までがいいのですが、25日が始業式です。(宿題など全てのものは、この日に提出です。)始業式の後、災害時の引き取り訓練が行われます。

くまたん様が、お友達同士で取り組まれた自由研究「日食の観察」。内容も大切ですが、皆でキャ~キャ~やるのが、また楽しいのですよね!キャ~キャ~!
【2006/08/22 11:32】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

dolphinーeye様
はい。お休みは24日までなのです。その代わり、今まであった8月15日の「登校日」がなくなりました。

アリ飼育キット。中学校の時、自家製のもので楽しんでいた友人がいました。結構、面白いようなことを言っておりました。NASAが絡んでいる製品となると、楽しさ倍増!期待が膨らみます。
【2006/08/22 11:44】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

大豆様
親のほうが張り切ってしまうケース・・・・。もう、わが息子の為に必至だったのですね!それにしても明らかにバレバレの作品を、これまた堂々と提出とは!大したものです。

「親の作品」・・・家庭科でのブラウス作りでは「いかにも・・・」のブツを提出してしまった私です。戻ってきた作品は先生からのメモが。「お家人に感謝しなさい!」と。
【2006/08/22 11:53】 URL | ほんじなす #- [ 編集]

SUNNY青島様
本屋に行くと、研究課題対策のヒントになる書物が、所狭しと並んでおります。ありがたい世の中です。

はい。お陰様で娘の「自由系」のものは、難産の末に(とりあえず)完成しました。今年の作品は万華鏡、とプラネタリウムにての星空研究でした。「『自由なもの』って、本当は大変なんだね」と、しみじみ言っておりました。
【2006/08/22 12:06】 URL | ほんじなす #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。