ほんじなすのほんじなす日記
僕がやりました・・・・・反省してます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬とおまわりさん
イヌ飼い始めました(‘冷やし中華始めました’風に)。

イタリアン・グレーハウンドを飼っている知人に、半年ほど前「いつでもいいので、産まれたら一頭引き取りたい!」と申し出ていた仔犬です。
性別オス、毛色ブルー/ホワイト、ただ今生後3ヶ月半、体重4㎏。

先日お散歩デビューをしました。その散歩の途中で、署から交番に向かうおまわりさん一行に出くわしました。そのうち2人のおまわりさんが寄ってきて「変わった・・・イヌですよね?!カンガルーや小鹿にも見えるけれど。」と、飼い主である私に質問してきました。イタグレはとてもスレンダーな体型で、脚も細く、おまけに大はしゃぎでジャンプした日には「カンガルー?」といわれる事もしばしばですが、「小鹿?」は初めて言われました。
質問へのお答えもそこそこで・・・私は2人のおまわりさんの階級章の確認に必死でした。『フムフム、こちらが巡査部長、で年配の方が巡査長なのか・・・』と。

イヌの質疑応答より、新設される「東京湾岸署」についての事が聞きたかったです!
スポンサーサイト
社会科の見学
今日、娘達の学年は「エンピツ工場」「戦争前・中・後資料館」の見学日です。
大好きな校外学習のハズなのに、今回に限っては浮かない表情。
「何かあったのかね?」と問うと、「エンピツは楽しそうだけれども、戦争の方がね・・・怖くて」との事。

事前に様々な資料学習をしたらしく、そこで目、耳にした過去に恐怖を感じたようです。
自分も小学生の頃、過去の悲惨な歴史を学習している時、夜になると思い出しなかなか寝付けなかった事がありました。ですので、娘の今の気持ちもわからなくはありません。

が、目を背けず過去にあったことをしっかり学習してきて欲しいです。
そして同じ悲しみを繰り返してはいけないという事も!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。